公演ファイル
フェイスブック ミステリーの部屋 会社概要 お問い合わせ

HONK  ミュージカル
   
HONK! ホンク

英国ローレンス・オリヴィエ賞、最優秀ミュージカル賞受賞作品。世界各国で幅広い年齢層に支持されている、アンデルセン原作「みにくいアヒルの子」をベースにしたヒューマニティ溢れる感動のミュージカル。 その素晴らしい音楽と内容でイギリス各紙で大絶賛され、「ライオンキング」「マンマ・ミーア」を抑え、ブロードウェイのトニー賞と並ぶ英国演劇界の最高峰、“ローレンス・オリヴィエ賞”、最優秀新作ミュージカル賞を受賞しました。ミュージカルの基本を踏襲し、シンプルでユニーク、かつ普遍性のあるテーマで人々を魅了し、世界各国で上演され続けています。 ロンドンでのこの作品との出会いから生まれたピュアーマリーの、一押し作品。ミュージカルの最高峰に名を連ねることのできる作品です。



作・脚本 アンソニー・ドリュー
音楽 ジョージ・スタイルス
美術・衣装 ピーター・マッキントッシュ
翻訳・訳詞 保坂 磨理子
演出 鈴木 孝宏
振付 藤井 真梨子




木村 昴
#
木村 昴
宮内 良
#
宮内 良
山田 明美
#
山田 明美
守屋 利香
守屋 利香
山田 麻由
山田 麻由
堀井 千砂
堀井 千砂
藤井真理子
藤井真理子




HONK! ホンク! 劇中写真
スペースゼロ 舞台写真より

ミュージカル「HONK!(ホンク)」はハンス・クリスチャン・アンデルセンの名作童話をもとに新進気鋭のイギリス人コンビ、アンソニー・ドリューとジョージ・スタイルスが書き下ろしました。1993年のイギリス初演で、「英国ミュージカル界の輝かしい未来を見た」と絶賛されて以来、世界各国で上演され続け、子供から大人まで幅広い年齢層に愛されてきました。1999年から2000年にかけて、英国ナショナルシアターのクリスマスプログラムとして上演され、ブロードウェイのトニー賞に並ぶ、英国演劇界の最高峰ローレンス・オリヴィエ賞の最優秀ミュージカル賞に輝き、「ライオンキング」や「マンマ・ミーア」を抑えての受賞が話題となりました。胸を打つ美しいメロディと心に残る珠玉のハーモニー、ヒューマニティ溢れるストーリー、観る人の心を魅了するシンプルでポップなミュージカルコメディ。日本では2002年、2003年の大劇場公演以来で、昨年末から今年にかけて、ラゾーナ川崎プラザソルで、小劇場バージョンとして生まれ変わり、好評を博しました。2007年4月20〜22日、全労済文化フェスティバル・スペースゼロにて公演いたしました。
HONK! ホンク! 劇中写真 のどかで平和なアヒル広場、兄姉たちとは似ても似つかない外見の末っ子は「みにくアヒルの子」と呼ばれ、いつも仲間はずれ。そんな我が子を守り、愛情をたっぷり注ぐ母アヒルのアイーダ。
ある日、鳥たちの天敵キャットのことば巧みな誘いに乗り、連れ出されてしまった「みにくいアヒルの子」は危機一髪で難を逃れますが、暗い夜道で迷子になってしまいます。こうして母親探し、自分探しの旅が始まります…。


胸を打つストーリー、ウィットに富んだ歌詞、美しく忘れがたい音楽の数々、ポップでキュートな衣装、
前編にみなぎる楽しく賑やかな精神、あらゆる年齢のファンの心を掴む驚くほど洗練されたミュージカル。




作・脚本=アンソニー・ドリュー
音楽=ジョージ・スタイルス
美術=ピーター・マッキントッシュ
翻訳=保坂磨理子
演出=鈴木孝宏 
出演:木村昴、真丘奈央、野沢聡、他

於:全労済ホール/スペースゼロ
2007年4月20(金)・21(土)・22(日)

HONK〜みにくいアヒルの子〜
作・脚本=アンソニー・ドリュー
音楽=ジョージ・スタイルス
美術=ピーター・マッキントッシュ
翻訳=保坂磨理子
演出=鈴木孝宏 
出演:白川裕二郎、岡まゆみ、加納 竜 他

於:目黒パーシモンホール(東京)名鉄ホール(名古屋)
新神戸オリエンタル劇場(神戸)

2003年7月〜8月
HONK〜みにくいアヒルの子〜
作・脚本=アンソニー・ドリュー
音楽=ジョージ・スタイルス
美術=ピーター・マッキントッシュ
翻訳=保坂磨理子
演出=鈴木孝宏 
出演:鳳蘭、美勇士、川ア麻世、深沢敦 他

於:青山劇場(東京)・近鉄劇場(大阪)・中日劇場(名古屋)・ 能登演劇堂(石川県)

2002年年3月〜4月
HONK〜みにくいアヒルの子〜

HONK!
HONK! HONK!
HONK! HONK! HONK!
HONK! HONK!
過去公演より


| 特定商取引表示 | 公式ブログはフェイスブックに統合させて頂きました | 会社概要ダウンロード |

(C) Copyright pure marry ALL Rights